COMPANY

企業理念

バイオリファイナリー技術による
持続可能な健康社会の実現に向けて貢献する

・未利用の再生可能な資源(バイオマテリアル)
・環境負荷の少ない革新的生産技術
・ライフサイエンス分野の革新的研究開発

化粧品原料、医療、健康食品製品、環境バイオ資材の提供と技術開発

 

JBRとは

 東京電機大学理工学部生命科学椎葉研究室の研究成果を事業化することを目的とし2019年2月に設立されました。
(東京電機大学承認ベンチャー企業となっています)

 

JBRの目指しているところ

・バイオリファイナリーのはなし
 「バイオリファイナリー」とは、バイオマス資源を活用した生産体系技術です。再生可能資源や省エネルギーなバイオプロセスを利用することから、CO2排出量の削減や循環型社会の構築に貢献する技術として大きな期待が寄せられています。

・バイオマス資源「竹」に注目
 イネ科植物の孟宗竹は、繁殖力の強さと地球温暖化の影響もあり、国内外でそのバイオマス量を増大させています。孟宗竹は、地球上でも最も成長速度の高い植物のひとつであり国内に約9,300万トン存在するといわれています。そのため、バイオマスとして温室効果ガスである二酸化炭素の非常に高い吸収力を持っています。

・革新的生産技術と機能性エビデンス
 東京電機大学椎葉教授の研究から、世界で初めて竹から特別な薬品や溶媒を用いることなくソフトな方法で、様々な機能性を持つ成分の分離・調製する技術開発とその機能性のエビデンスデータが得られました。

・循環型社会への貢献
 それらを、化粧品成分、健康食品素材、ペット用飼料、バイオレメディエーション用資材などへ製品化し、日常生活用品として利用することを目指しています。

JBRの会社組織


東京電機大学椎葉究教授の紹介 https://sites.google.com/view/dendai-syokuhinbio/page より抜粋

 

【主な(研究)経歴】

1956年 10月 熊本県水俣市生まれ
1976年 4月
~1983年 3月
静岡大学農学部農芸化学科・研究員
1981年 4月
~1983年 3月
筑波大学大学院環境科学研究科
1996年 2月 九州大学 より博士号(農学)授与
博士論文名「Studies on Chemical Mechanism of rheological changes during dough fermentation」
1983年 4月
~2011年 3月
日清製粉株式会社勤務(つくば研究所所長、岡山工場長など歴任)
2011年4月~ 東京電機大学理工学部 教授 就任 現在に至る

【主な研究テーマ】
小麦、イネ科植物、茶、微生物、発酵、腸内細菌、抗酸化、健康、環境、バイオエネルギー、バイオマス、メタゲノム、などの「イネ科作物」、「食品化学」、「微生物」、「環境」をキーワードに関連する研究を行ってきた。
専門分野: 応用微生物化学、穀物化学(食品化学)

【主な著書】
・食品成分シリーズ、食物繊維の科学 (共著) 朝倉書店(東京) 1997
・地球環境シリーズ、バイオマス資源のコンポスト化技術、コンポスト化技術の拡張(共著)シーエムシー出版(東京)  2003
・地盤調査技術総覧、土壌微生物の調査法 (共著)㈱産業技術サービスセンター(東京) 2007
・シリアルサイエンス(共著) 東京電機大学出版局 2014/07
・微生物パワーで環境汚染に挑戦する(単著)コロナ社 2017/07
 ※JBRの技術と事業内容に興味がある方は、ぜひ、この本を読んでください。
・Separation and Application of Pollutant-degrading Microbes from Sea LAP LAMBERT 2018/10

【最近の主な論文】 



Identification and characterization of 1,4-dioxane-degrading microbe separated from surface seawater by the seawater-charcoal perfusion apparatus (共著)2016
Insolubilization of Hexavalent Chromium in Highly Alkaline Cement Sludge by the Anaerobic Bioremediation (共著)2016
Preparation of Bamboo Hemicellulose Hydrolysate Possessing Anti-oxidative Properties and Their Effects on Mice Plasma Cholesterol (共著)2016
Comparison of legumes GABA levels in different growth stages and maturity stages. (共著)2017
Separation and characterization of pollutant-degrading microbes separated from sea water (共著)2017

【趣味】
チェロ演奏、クラシック音楽鑑賞、絵画鑑賞、水族館鑑賞、城塞鑑賞、水泳、ゴルフ、読書(小説など)、温泉とおいしい料理と酒を楽しむこと

 

会社概要

会社名 日本バイオリファイナリー株式会社
代表取締役 椎葉 卓
設立 平成31年2月6日
資本金 130万円(近日増資予定)
本社住所 〒120-0026 東京都足立区千住旭町38番1号 東京電機大学アネックス内
TEL 050-3740-8719
事業内容 ライフサイエンス分野の革新的研究開発に基づく化粧品原料、医療、健康食品製品、環境バイオ資材の提供